トップ / 気になる口臭を歯科で治療

歯科で歯石を除去

気になる口臭を歯科で治療

歯科治療の1つスケーリング

歯科治療の中でも最もポピュラーと言われているのが、「スケーリング」です。スケーリングは歯についた歯石を、特殊な器具を使い取り除く治療となっています。実は、歯についてしまった歯石は歯ブラシで取る事はできません。日本人の約90%は、歯石がついているというデータがある程、歯石はほとんどの方の歯についています。歯石の中には歯周病菌などが繁殖しやすくなるので、歯周病を招きやすくなってしまう為、早めにスケーリングでケアする事が大切です。歯科クリニックでスケーリングを受けた際の平均費用は、約1000円程です。

歯科に行くまでに歯の痛みを軽減

歯が痛くなって、歯科医院まで行くのに少し時間がかかる時には、応急処置で痛みを軽減する方法をとります。必殺アイテムは、冷えピタです。ほほに貼って冷やすことで、痛みが少し減ってきます。さらに、氷や水を口に入れて、痛い歯の部分を冷やすことで、歯の痛みは少なからず軽減していきます。血液が多くなり、神経を圧迫することにより、歯の痛みは起きてきます。そのため、歯科医院へ行くまでのあいだ、血の流れを遅くすることにより、痛みを減らすという対策が取れます。歯の痛みが出るのは、虫歯が進行している可能性が高いです。

↑PAGE TOP