トップ / 歯科での治療を安全に

歯科への関心を持つ

歯科での治療を安全に

虫歯予防も歯科でできる

歯科は虫歯治療や歯周病、インプラントや親知らずの抜歯等の時に通います。治療のために通うところというイメージがありますが、歯石取りや歯垢の除去、歯磨きの指導といった予防にも力を入れています。近年、高齢になっても自分の歯を使おうという事を歯科では指導しています。自分の歯を大切にすることで健康も維持されるからです。定期的な健診はもちろんのこと、歯磨きに不安があるときも通うことができるので気軽に問い合わせるようにします。

歯を美しくするために歯科へ

虫歯になると歯科に通って治療を受けるでしょう。ただ、現在、虫歯治療だけでなく、虫歯予防、あるいは歯を美しくするために通院する方も大変増えています。歯が白くて美しいと笑顔に自信が持てるようになるので、性格も明るくなるのではないでしょうか。歯の矯正をして歯並びが美しくなれば、それだけで美人度もアップするでしょう。ただ、健康保険が使える治療と保険が使えない治療があるので、治療を受けるときは、医師とよく相談することが重要になります。

↑PAGE TOP